イマコレ!

今おすすめなコレを紹介

【助けて!】PDFファイルが破損した時に読む記事【困った!】

出先でハンディスキャナーで読み取ったデータをパソコンに接続して閲覧しようと思ったら、

 

Acrobat Reader

「この文章を開くときにエラーが発生しました。ファイルが壊れています。修復できませんでした。」

 

ガーン・・・( ゚Д゚)

 

さて、どうしたものか。再びその部分だけ資料を準備してもらおうか・・・と考えつつ、どうにか修復できないものか、といろいろ調べてみると、なんとか修復できた。

 

一般的には2つの方法があるようだ。1つはフリーソフト等で問題を解決する方法。もう一つはオンラインで破損データを修復する方法。

 

個人的には、オンライン上に大事なデータをアップ(?)するのはセキュリティ上嫌だったんだけど、変なソフトをインストールするのも嫌だなと思い、今回はデータが流出しても問題ないだろう・・・という考えのもとオンラインでデータを修復する方法を選んだ。

 

www.pdfaid.com/jp/repair-pdf-file.aspx

 

上記のサイトで、オンライン上で破損データを修復することが可能。

 

簡単に方法を説明してみる。

①ステップ1: 破損したPDFを選択

【PDFファイルを選択】

↑このボタンを押して、破損したデータを選択する。

 

②ステップ2: PDF設定

タイトル

作成者(任意)

件名(任意)

キーワード(任意)

↑空欄に適当に文字を入力。

例えば、以下のように記入

タイトル:14(破損したPDFのナンバーをそのまま書いた)

作成者(任意):ああああ

件名(任意):破損

キーワード(任意):未記入

 

③ステップ 3: 完了

【PDFを修復】

↑このボタンを押すと、修復された(かもしれない)PDFファイルのダウンロード先を選ぶメニューが出現する。

 

ファイルをダウンロード

ファイルをダウンロードするには、下のリンクをクリックしてください

ファイルをダウンロード

または

上のリンクを右クリックし、名前を付けて保存を選択してください

 

以上で、破損したPDFデータが復活!助かった。通常自分で作成するPDFデータが破損していることは少ないかもしれないが、今回の様にハンディスキャナーだったり、他の人が作成したPDFデータであれば、パソコンの環境の違いによっては破損して開けなかったりする可能性がある。そんな時は、いろいろ復旧作業を試すと思うけど、上記の方法をお勧めしてみる。

 

 

 

コスメティックタイムズ