イマコレ!

今おすすめなコレを紹介

【出先】書類を手軽に持ち帰る方法【複写】 デジカメとハンディスキャナー

自宅で必要な資料をデータ化するなら、複合機のスキャナを使えばいいけど、出先であれば訪問先やコンビニでコピーをとるのが一般的だろう。

ただ、訪問先でコピーをとれない場合、コンビニに直行する・・・のではなく、例えばデジカメやスマホのカメラ機能で文書等を写すという方法もある。

 

このあたりが一般的な方法だけど、文書(資料)限定と考えれば、ハンディスキャナーという方法もある。

 

 

使い方としては、書類の上を滑らせるだけ。デジカメであれば、光のあたりかたで文字や数字がぼやけてしまう可能性もあるけど、ハンディスキャナーであれば、その辺は問題ない。

 

サイズもコンパクトで、持ち運びに適している。ちょっとしたメモ書きからA4サイズの書類まで、書類を持ち帰るのに適している。

 

出先だけでなく、自宅でも使えるためかなり便利。自宅にスキャナがあっても、わざわざ立ち上げる必要もなく簡単にスキャンできるハンディスキャナーはなかなかのすぐれもの。

 

今回紹介する商品は、SDカードもついているので、後は電池を入れるだけ。

単三形アルカリ乾電池2本は別売り。

 

カバンに収納しておいても邪魔にならないサイズなので、学生も社会人も趣味にも十分使えると思う。